FC2ブログ
バリ島でまったりゆったりと自然に囲まれて ・・・いかんいかん、ぼけぼけしすぎると、仕事にならん!てんで、自分自身に叱咤激励する意味こめて、時には反省、時にはおばかなお話まじえての生活記録。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。












ひぃぃぃぃ~




キキが大変!



でも、近づくのがこ・わ・い・・・



鳥肌ものぉ~




ものすごい数の蟻、アリ、あり


外の長雨で、居場所をなくしたありが、大量に家の中に侵入

今回のありは、お座りありと違う種類。
私が勝手に選んだ、バリでよく見る三大ありの中のひとつ
軍隊ありっていうか、攻撃性の強いありなんです。

小さいんですけどね。・・・


愛犬キキのふさふさした体毛のなかにもぐりこんで、
チクチク、チクチク、噛み付いてるんです


朝までかかりました、毛の中のありの除去
指の間、しっぽ、首輪の下、耳のなか・・・

いやぁ、とってもとってもあとからあとからやってくる。

おまけにこちらのシャツの中、パンツの中までも入ってきて、
こっちも痛い、イタイ。


このありは約5mmほどの参謀、3mmほどの隊長、1mmほどの兵隊からなり、
なかなかの組織的な行動をするやつ。

庭の掃除などをしているだけでも、時々ズボンのすそから入り込み
パンツの中の、肌の弱い部分をチクチク・・・

これがまた小さいながらも、とっても痛い厄介なやつ。



あれ?なんでパンツのゴムのあたり、こんなところを虫に刺されてる?
なんてときは、このありかもしれません。
気がつかないんです、兵隊あり、小さすぎて。


でも、ここ最近、こちらで見つけたなかなかの優れものの駆除剤
ありの巣丸ごと、退治できるものがありますので、それでばっちり。


気をつけないと、家の中のタイルの隙間などから入り込み、
タイルの下に巣を作って、
気がついたときには、土がごっそり運び出され、
タイルしたが空っぽ、運悪ければ、タイルが割れて、足を切ったりしちゃいますから・・・
早めの対処が必要なんですね。


おっと、まるで仕事モードだ、へへ


バリにお住まいの、このありにお困りの方、お知らせしますよ、この駆除剤。

雨季が来る前に、買い置きしましょう!



そして、まだまだ、ありの話は続く




スポンサーサイト












今度はこっちかぁ~!




確かに不吉な予感は当たりました

でも、病気の日本の家族でなくて、まだよかったです

先日のあり騒動、殺虫剤でその場をしのいでいたのですが
どうやらお引越しをしていただけ


呼び出し音が止む前にって
慌てて受話器を取って
それから照明のスイッチを入れて・・・


そうか、これだったのか、不吉な予感は・・・


国際電話じゃなくてよかった・・・ほんと


電話・・・ですか

はい、幸い・・・というか、人騒がせというか
間違い電話でした


思い出すだけで、耳がむずむずしてくる・・・



そして、このありの話、まだまだ続く
















ホントだよぉ~




信じられないって・・・?


いえいえ、何人もの方が目撃してます。

しゃがむだけじゃなくって、ちょっと背中丸める感じで、
ジーっとしてます。

ほんと、この絵のとおり
ヘルメットやタバコはデフォルメだけどね・・・

その姿勢、気持ち的には、ちょっと一服って感じなの


このあり、多くはマンゴーの木の葉裏などに集団で固まって、巣状態を形成してます。
が、時に葉っぱづたいに、家の中に入り、手ごろなところに巣を作るみたい。

過去、我が家の2Fの茅葺屋根の骨組みの竹、この割れたところに入り込んで、
巣を作っていました。
しかも、とてつもない数のあり、アリ、蟻・・・

直接害はなさそうだけど、大量だとね・・・

しかも、電気製品の中に入り込まれちゃったら
中でショートしたり、故障や火災の原因になるし・・・


何を隠そう我が家のコンセント、むかーし、このありでショートしちゃって、
危うく火事になるところでした。

コンセントの廻りの壁は、まるコゲ、もちろんコンセントはとけて使えない。
運よく廻りには、可燃物がなかったから大事に至らなかったけど・・・

たかがあり、されどあり・・・ですね、ほんと


このあり、全長約3mmほどで、まっくろ
バリにお越しの際は、ちょっと気をつけて周りを見てください。
高級ホテルでさえも、頻繁に見かけますから、
このお座りありんこ、見かけることができるかもしれません。


そして、ありの話は、これまたまだまだ続く。

















やっぱり、そうくるかぁ~?



今回はうまくいってたんだよぉ~


木っ端使って、毎日のお線香の燃え残りを再利用して、ネズミ捕り用トリモチみたいな
チューブ入りの粘着剤使って、
工夫してハエとりつくってさ

ここまではうまくいってたんだけどね


魚よりも、このエビ、これに10秒もしないで反応してくる
でかい、緑に光ったハエ

これが何匹も何匹もあっという間にどこからともなくやってくる
にっくきやつらを
見事に捕らえたのに、気を好くし過ぎて・・・

またまたの落とし穴


しかも前髪だもんね
おまけにハエつきでしょ?

すぐに切るしかないわけよ

髪型がどう・・・なんていってる暇なし



これがさ、雨季の果物がたくさん取れる時期であったら、
こんなもんじゃないだろうなぁ


大群がやってくる・・・


お~こわー


まるでヒッチコック劇場・・・



てことで、またまた学習する私でした。

いつも謙虚に、おごらずに


たくさんのハエが取れたとしても、
心の中でニタ~ってして
ダンディに、クールにいこうっと



無理だよなぁ・・・
















それ、それー!




それなの~!




これがバリの虜になった理由のひとつ


す・すばらしい・・・


ここバリは、挨拶などをするときには、胸を開いて、あごを前方上気味に突き上げる感じで
とっても明るくオープンなイメージ

どんなすばらしい自然の景色も霞んでしまう、この『あご』には敵うまい


もっと詳しく解説すると、これに目というか、眉だけを動かす微妙な技も併用されるんですが
それはまたの機会に・・・

一方日本では、あごを引いて胸を閉じて、どちらかというと陰に籠もる・・・っていうイメージ

もちろん、日本には『秘するが華』みたいな、自らを控えめに、相手をたてるのをよしとする
でしゃばらない、思いやり、慈しみ
などなど、すばらしいものがあるわけで・・・
それを否定するのではなく・・・

ま、手っ取り早くいえば、いかにも南国風、この前向きな姿勢が肌に合った
つまりはそういうことですね

今日本では、暗いニュースばかりが目立っているようですが
そんなときこそ、この前向きな挨拶をみんなで実行できたら
もっともっと明るくなるんじゃないかなぁ・・・

国や民族によって、そこ特有のボディ・ランゲージがありますが、
今こそ、このアクション、必要なときなんじゃないのかなぁ・・・

ここインドネシアも、またまた爆弾テロ騒ぎがあったりしましたが、
どこも暗い話題ばかり・・・
もっともっと、世界が平和で、明るい話題でいっぱいになったらいいのになぁ


でもって、やっぱり私は日本人
日本のことも気になるわけで・・・

エールを贈ります


がんばれ! ニッポン!

がんばれ! 地球人



この場をお借りして、お詫びとお礼

いままで、かなり長いことご無沙汰してしまいました。
私事で、いろいろありまして・・・
首を長くしてお待ちの方・・・
申し訳ありませんでした。

またこれからもよろしくお願いします。


そして、今までいろいろと支えてくれた方、
ありがとうございました。

特に・・・
88さま(仮名)、満月の巫女さま(仮名)、本当にお世話になりました。

皆様いつも笑顔で満たされていることをお祈りし、お礼とさせていただきます。




                   
                    
SEO対策:バリ島 :絵日記 :移住 :癒し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。